片想いの彼に歌でアピール

私は昔、片想いしている彼がいました。
その彼を含めた友人数人とある日飲みに行くことになり、たぶん二次会でカラオケに行く予定だと聞きました。
もちろん彼に会いたいので行く気マンマンでしたが、私はあまり歌が上手くなくて人前で歌うのはすごく抵抗があるんです。

かと言って、何も歌わなければノリが悪いと思われそう。
そこで、その日までに私はカラオケの練習をすることにしたんです。
私の友人に歌が上手い女の子がいるので、彼女に練習に付き合ってもらうことにしました。
練習する歌は彼が当時好きだった大塚愛を選曲。
私は高い声があまり出ないので、何とか歌えそうな「ユメクイ」を練習したんです。
付き合ってくれた彼女とまず一緒に何回か歌ってコツを掴み、そのあとは一人で何回か歌って、とにかく歌い慣れをしました。
何度か歌ううちに最初は辿々しい音程でも、だんだん外さず歌えるようになったんです。
そんなカラオケの練習の甲斐もあり、彼たちとのカラオケはすごく楽しい時間となりました。

カラオケが上手くなる方法